CielArc×Spoo and Nick スプリットCD
    「Synchronicity」

1.Gloria(原曲:竹取飛翔 ~ Lunatic Princess)
 
written by​ ゆずり

泥濘んでる暗闇さえ

がむしゃらに今掻き分けて行く

駆け抜けたら何が見えるの

醒めない夢の中

 

このまま朝が来るまで

この手を離さないでね

どんなに遠く離れて

姿が見えなくたって

いつでも繋がり合える

2人ならば

 

永遠に続け

願いを込めて今daylight stars

輝いた景色いつまでも忘れない

 

立ち止まって躓いても

目の前さえ塗り替えていく

振り返らず進み続けろ

新しい世界へ

 

不安が押し寄せてくる

孤独な明けない夜も

優しい歌声だけが

心を満たしてくれる

いつでも惹かれ合うのは

2人だから

 

永遠に続け

願いを込めて今daylight stars

輝いた景色いつまでも忘れない

高鳴る鼓動

最高の瞬間へkiss&cry

眩いほどの栄光を掴む日まで

2.Judgement(原曲:六十年目の東方裁判 ~ Fate of Sixty Years)

 
written by​ ゆずり

The judgement day

それは青天の霹靂

さぁYES or NO

空論など要らない

The die is cast

頭上高く投げられた

inspired me

革命を起こすのさ

 

何も知らないまま

流転する運命に

逃げも隠れもしないDead or Alive

 

Dive! live like we’re immortal

例え不可能な事も

何度でも生まれ変わる永遠に

消えることない絆だけ胸に刻んで

Everlasting

 

The judgement day

判決は覆らない

O what the hell

砂上を転がるように

The die is cast

始まりを告げる鐘が

Time will not flee

確信に変わっていく

 

何も見えないまま

粛清される世界

右も左もないのさDead or Alive

 

Dive! live like we’re immortal

一秒さえ惜しむ程の

もう二度と訪れない瞬間を

鮮やかに生き抜いたなら

後悔などないIn the end,

Everything will be all right

 

何も知らないまま

流転する運命に

もうこれ以上淘汰されたくはない

覚悟を決めて

 

Dive! live like we’re immortal

例え不可能な事も

何度でも生まれ変わる永遠に

消えることない絆だけ胸に刻んで

one more  time

Dive! live like we’re immortal

一秒さえ惜しむ程の

もう二度と訪れない瞬間を

鮮やかに生き抜いたなら

後悔などないIn the end,

Everything will be all right

3.My precious(Spoo and Nick Ver.)(原曲:信仰は儚き人間の為に)
 
written by​ ゆずり

もうこんなに遠く離れたの

ただ優しい風が通り過ぎて

あぁこんなに切ない心が

夜明けまでの道を見えなくする

 

たった一度だけなら守ることが出来たの?

両手を強く握って進もう

 

もう一度その笑顔取り戻せる日が来るなら

どこまでも飛べるからこの絆を抱きしめて今日も

 

もうどれくらいここにいるのだろう

ただ時間がゆっくり訪れる

あぁこのままこれで良かったの?

見渡すほど美しいきらめき

 

どうせ戻れないなら今を強く生きて行く

守りたいその使命がある限り

 

もう何もいらないよこの世界が続くならば

最後まで消えないでこの絆を忘れないずっと

 

もう一度その笑顔取り戻せる日が来るなら

どこまでも飛んでいく奇跡はいつもおこせるよ

最後まで消えないでこの絆を忘れないずっと

​4.autumn night's dream(CielArc Ver.)(原曲:少女綺想曲~ Dream Battle/永夜の報いImperishable Night.)
 
written by​ myu-

あの夢を見た 夏が終わると虫がないたよる

優しい誰かの 肩に頭を預け微睡む

 

遠く重ねた言葉に今も縛られたまま

君は綺麗なものでとうに塗り潰していたのに

 

髪を揺らす風 頬の温もり 溶けてく意識の中

優しい誰かの 声が心を撫で微笑む

 

遠く重ねた言葉に今も縛られたまま

君は綺麗なものでとうに塗り潰していたのに

 

もし時間が止められたら

君の傍を離れなかった

もし魔法が使えるなら

君を忘れ遠くへ行けるのに

 

遠く重ねた言葉に今も夢を見たまま

君は綺麗なものでとうに塗り潰していたのに

5.Kill myself?(原曲:ピュアヒューリーズ ~ 心の在処)
 
written by​ myu-

悲しみの種 育たぬように

心は永遠に 怒りと共に

 

I am calling myself

Calling inside

Calling don’t forget that feel

 

憎しみ 絶えずこの身にあれば

太陽は変わらず燃えたまま

 

小さく咲いた 愛おしい花

摘まれた意味は 解らないまま

 

It is calling “sadness”

Calling “loneliness”

Calling don’t forget that feel

 

叶わぬ願い 誰に叫べば

終わらない罪を癒せるかな

 

穢れ廻る

居場所無き身

誰か殺して・・・

 

叶わぬ願い 誰に叫べば

終わらない罪を癒せるかな

6.Lotus(原曲:感情の摩天楼 ~ Cosmic Mind)
 
written by​ myu-

冷たい空 傘を叩く雨 もう会えない君

静かな部屋 蓮の香る闇 もう会えない君

 

遠く

子供達の

笑い声が響く

 

最後の君へ手向けを

心置き忘れぬように

清く咲いて散った花 君に降りそそげ

 

橋の向こう 大きく手を振る 笑っていた君

橋の手前 足をすくませて 泣きじゃくった君

 

高く

昇っていく

君はもう見えない

 

最後の君へ餞け(はなむけ)を

心立ち止まらぬように

泥の中で育った花 君に咲き誇れ

 

赤い夕日 カラスを追いかけ 帰れなくなった夏

紅葉ひろい どんぐりあつめた あの缶の宝箱

誰も踏んでない 雪道探して 足跡をつけたり

池でつかまえた おたまじゃくしたち どこにいなくなったの

 

最後の君へ餞け(はなむけ)を

(最後の君へ手向けを)

心立ち止まらぬように

(心置き忘れぬように)

泥の中で育った花 君に咲き誇れ

(清く咲いて散った花 君に降りそそげ)

 

最後の君へ花束を

心込めて「さようなら」を

君が側にいた日々は美しいままで

© 2014-2020 CielArc

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now