2nd EP  Parallel Gate

1.Shout!(原曲:真夏の妖精の夢)

遠回りだって経験になるなら

やったもん勝ち

そんなこと言って後悔してもさ

後の祭りさ

 

shooting outして

step it upほら

責任逃れもいいじゃないか

Way to go!今日も

shake it up行こうぜ

一度きりだから

 

美しく舞い散る蝶のように

真夏の夜は人を惑わす魔物が住んでいる

 

もう二度と訪れぬ瞬間を

煌めいたチャンスに乗っかって

どこまでも高く舞い上がれshout it out

ただ一度だけでいい臨界点

軽々と超えてく一回転

新しい世界切り開け

 

有限な日々だけど選択肢

いくつあるんだ

無限に感情溢れてかき集めたら

 

苦しくて切ないエピローグに書き足す

幻想だとしてもハッピーエンドはこれから

 

もう何度踠いても終着点

行けるなら果てまでいっちゃって

どんな結末も飛び越えろshout it out

ただやり直せるなら最終章

見たこともない程大逆転

明日は自分次第で変わる

 

過去を悔やみ続けても

何も生まれはしない

今やれることをしようよ

さぁ行こう

 

美しく舞い散る蝶のように

真夏の夜は人を惑わす魔物が住んでいる

 

もう二度と訪れぬ瞬間を

煌めいたチャンスに乗っかって

どこまでも高く舞い上がれshout it out

ただ一度だけでいい臨界点

軽々と超えてく一回転

新しい世界切り開け

 

2.Parallel Gate(原曲:クレイジーバックダンサーズ、禁断の扉の向こうは、この世かあの世か )

扉を開けたら知らない世界

勇気があるならここまでおいで

辛く苦しくて踠く時でも

楽しく踊れば全て忘れる

 

その手を伸ばして

光が差すこの場所へ

 

もう二度と振り向かず進んで

信じた道の先に

立ち止まらないで越えて

未来を開く時は今

 

怖れがあるから迷い続ける

次のステージへ登っておいで

選ばれないなら覚悟を決めて

自分が変われば世界は変わる

 

どこまで行こうか

果てなき可能性を胸に

 

見上げれば無限に輝く

幾千願い込めて

揺るぎない心糧に

全てを塗り替えてく今

 

扉を開けたら知らない世界

勇気があるならここまでおいで

選ばれないなら覚悟を決めて

自分が変われば世界は変わる

 

もう二度と振り向かず進んで

信じた道の先に

立ち止まらないで越えて

未来を開く時は今

 

どうしてさようならは来るの?

 

見上げた夜空の星に願う

幸せが今日も降り注ぐように

 

隣に君がいないだけで

臆病になる弱虫だよね

 

もしも出会わずに一人きりでいたら

喜びも悲しみさえ知らずにいた

 

光の中へ手を伸ばす

どうしてさようならは来るの?

もう一度会えるなら

今度は離さないでいて

 

小さい事でも躓いたり

振り返る度  景色が滲む

 

知らないままでいられたなら

後悔せずに進めたのかな

 

星もいつの日か生まれ変わるように

くるくる回りながらも明日を目指す

 

光を胸に抱いたら

笑顔で歩き出せるから

それぞれの夢を乗せ

何億光年輝く

 

夢の中で会えたら

君と何を話そう

私はここにいるよ

迷いそうな時はいつも空を見上げて

 

光の中へ手を伸ばす

どうしてさようならは来るの?

いつかまた見つけたら

今度は隣にいさせて

3.Starry(原曲: 白い旅人)
 

© 2014-2020 CielArc

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now