5th mini album Mystery Cat   lyrics

★Track6・7は作家の意向により歌詞を掲載しておりません。

1.Mystery Cat(原曲:シュレディンガーの化猫)

まだ知らない謎を解き明かす

私が見ている世界は

何処にあるかも分からない

不思議な猫が誘い出す

 

目を閉じればほら見えてくるの

月と星が照らし出す

強く望めば辿り着く?

夢と現実の境目へ

 

箱を開けるまでは

何もかもが混ざるの

その先の真実知りたいだけ

 

繋がり合う2人の密めいた物語

手と手合わせ夢見る向こう側の月飛び越えて

美しくて儚い届きそうで届かない場所

謎を全て明かそう夜が明けるまでもう少し

 

無意識の中に潜り込んで

手かがりを拾い集め

見えないものも見えてくる

信じる心が生み出すの

 

今まで見逃してきたものも

本当は意味があること

答え合わせして見つける

パズルのピースはすぐそこに

 

水に浮かんでいる

もう1つの世界へ

揺れながら光は強くなるの

 

遠く離れ通じる謎めいたテレパシー

東の国は今日も眠らない夜を追い越して

かつては魔法だった当たり前のことも全ては

あなたと私ならば秘密の鍵を開けられるの

 

箱を開けるまでは

何もかもが混ざるの

その先の真実知りたいだけ

繋がり合う2人の密めいた物語

手と手合わせ夢見る向こう側の月飛び越えて

美しくて儚い届きそうで届かない場所

謎を全て明かそう夜が明けるまでもう少し

 

2.Skyfall(原曲:プレインエイジア/エクステンドアッシュ~蓬莱人 )

大空高く  澄み渡る風に

 

見慣れた街  一秒ごとに

歴史は今日も変わっていくよ

この香りと景色を忘れない

 

さよならしたなら

旅立とう

 

大空高く飛ぶ  遮るものは何もないから

振り返らずに  新しい世界へと

進み続けるなら また何処かで会えると信じて

巡り行く時  生まれ変われる日まで

 

一人きりで歩く道の途中で

見つけた小さな奇跡

この掌で何が出来るだろう

 

出会いと別れを

繰り返し

 

大きく描く夢  果てしない空をただ目指して

もう恐れない  ひたむきに追いかけた

辿り着く時まで  諦めずに走り続けたら

見える世界は  どこまでも輝いて

 

誇れる自分で

いたいから

 

大空高く飛ぶ  遮るものは何もないから

振り返らずに  新しい世界へと

進み続けるなら また何処かで会えると信じて

巡り行く時  生まれ変われる日まで

 

揺れる水辺の淵 ぼんやり映る影

虚ろな目を閉じて  誰にも見つからずに

 

何も知らなければ傷つくことも

こんなに苦しまずにいられたのにね

 

いつかは誰かがこの手をとって

どこかへ連れて行ってくれる

夢見て恋して何も出来ない弱虫な私

 

泥濘む足元は  冷たくて優しい

振り向かずにそっと消えてしまうの

 

さようならさようなら何度も言った

後悔なんてもういらない

最後は誰しも終わりがくるの

それだけのことよ

どうして私を許せないの

壊れたモノはもう戻らない

愛して欲しいの叶わぬ願い

寂しいだけなの

 

これで良かったのに涙が出るよ

空っぽの心の底は溢れ出して

 

本当は生きたい誰か呼んで

私はここだよ見つけて

すれ違い彷徨う気持ちもいつか

分かり合えるはず

さようならさようなら何度も言った

後悔なんてもういらない

信じて愛して受け止めたいの

どんなあなたでも

3.サナトリウムの美しい庭(原曲:芥川龍之介の河童〜Candid Friend)
 

最強!あたいはいつも才色兼備パーフェクト!

紅魔郷一の美貌でみんなに妬まれてるの

天才アインシュタイン秀才鬼才ジーニアス

何度も繰り返してるメロディもう飽きたわ!

 

パーフェクトフリーズ

 

あたいに跪いてこの手にキスしなさい

言うこと聞かないと凍らせちゃうぞ

少しの変化にも可愛いって言いなさい

気付いてくれないと泣いちゃうからね!

 

あたいを馬鹿にしてると本当にいじけちゃうぞ

怒ると怖いんだぞ氷をぶつけちゃうぞ

 

ダイヤモンドブリザード

 

頭に手をおいてなでなでしてみなさい

言うこと聞かないと馬鹿にしちゃうぞ

突然呼び出して壁ドンしてみなさい

そういうことされちゃうと溶てしまうぞ!

 

アルティメットブリザード

 

寒くて凍えそう

あたいを抱きしめて…??

そうだ!あたい氷の妖精だった…!

 

あたいに跪いてこの手にキスしなさい

言うこと聞かないと凍らせちゃうぞ

少しの変化にも可愛いって言いなさい

気付いてくれないと泣いちゃうからね!

頭に手をおいてなでなでしてみなさい

言うこと聞かないと馬鹿にしちゃうぞ

​4.ツンデレ恋娘 Ver.2016(原曲:おてんば恋娘)
 

今日もいつもと同じ窓をほら開けて

光が差し込むこの景色は綺麗でしょう?

 

どんな毎日だってきっと楽しくなる

明日を信じていれば幸せになれる

 

いつかはきっとここから

どこかへ旅立つの

その日までずっと待ってる

きらめく世界へ

 

回る地球の果てに何が待ってるの?

まだ知らないことばかりなの

誰か教えてよ

 

そっと本のページをめくるそれだけで

無限に広がる夢は輝いているよ

 

いくつもドアを開けて

迷わず飛び込んで

私だけの物語

ここから始まる

 

揺れる水辺線の先に見える未来は

魔法をかけたみたい

虹がかかる道

 

叶えたい夢があるの

(どこまでも続く光)

まだとても遠いけれど

(思うより近くにある)

強く願うそれだけで

(手を伸ばせば届きそう)

少しずつ近付いてく

(信じて今踏み出して)

 

真っ白のページに続きを書き足したら

見渡す世界はいつも自分次第なの

 

揺れる水辺線の先に見える未来は

魔法をかけたみたい

虹がかかる道

5.魔法と秘密の絵本(原曲:悠久の蒸気機関)
 
 
 

© 2014-2020 CielArc

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now