9th Mini Album     幻想のプラニスフィア

1.ミッドナイトショータイム(原曲:天空のグリニッジ)
 

星の光を手繰り寄せて

月の船へと乗り込む

夢の世界はお好きかしら?

今宵零時に会いましょう

 

闇と光の境界線  

何が見えるの?そこから

一人遊びが過ぎたようで

道化みたいに嘲笑う

夢も現も混ざり合って

誰も知らない場所へと

嘘も本当に塗り替わるわ

貴方次第よ全ては

 

運命だって言われても

感情なんて変わるし

永遠なんて信じないわ(アイシテ)

本音だって言われても

人間なんて裏切る

情状酌量の余地なしね

 

Let's get it started it's show time

朝まで踊りましょう

Let's get the party all night long

何もかも忘れて

 

ありふれているトラジコメディ

暇を持て余す人生

幻想だけが生きがいなの

邪魔はしないで今夜は

 

帰り道なんてない

 

終演なんて待てないわ

純情ぶって欺く

感傷的なエンドロール(アイシテ)

本能本性曝け出す

盲目的なモノローグ

有終の美飾りましょう

 

Let's get it started it's show time

朝まで踊りましょう

Let's get the party all night long

何もかも忘れて

 

闇を切り裂いてよ貴方の優しい腕で

 

Let's get it started it's show time

朝まで踊りましょう

Let's get the party all night long

何もかも忘れて

2.Last Passenger(原曲:車椅子の未来宇宙)

 

あぁここが旅の終着駅

二度と時は戻らないとしても

 

体を駆け巡る追憶の想いは

2人生きた証だと

 

どんなに叫んでも届かない

愛してるの言葉も消えてく

目には見えなくても心には

確かに息づいて

 

ねぇ指でなぞる旅の軌跡

星の座標さえも見えないけど

 

こんなにも愛しくて離れられないなら

2人だけの未来へと

 

どこまで行こうとも忘れない

愛してると何度も歌おう

心が惹かれ合う絆なら

永遠に響いて

 

どんなに叫んでも届かない

愛してるの言葉も消えてく

目には見えなくても心には

確かに息づいて

どこまで行こうとも忘れない

愛してると何度も歌おう

心が惹かれ合う絆なら

永遠に響いて

3.Mystery Cat(原曲:シュレディンガーの化猫)
 

まだ知らない謎を解き明かす

私が見ている世界は

何処にあるかも分からない

不思議な猫が誘い出す

 

目を閉じればほら見えてくるの

月と星が照らし出す

強く望めば辿り着く?

夢と現実の境目へ

 

箱を開けるまでは

何もかもが混ざるの

その先の真実知りたいだけ

 

繋がり合う2人の密めいた物語

手と手合わせ夢見る向こう側の月飛び越えて

美しくて儚い届きそうで届かない場所

謎を全て明かそう夜が明けるまでもう少し

 

無意識の中に潜り込んで

手かがりを拾い集め

見えないものも見えてくる

信じる心が生み出すの

 

今まで見逃してきたものも

本当は意味があること

答え合わせして見つける

パズルのピースはすぐそこに

 

水に浮かんでいる

もう1つの世界へ

揺れながら光は強くなるの

 

遠く離れ通じる謎めいたテレパシー

東の国は今日も眠らない夜を追い越して

かつては魔法だった当たり前のことも全ては

あなたと私ならば秘密の鍵を開けられるの

 

箱を開けるまでは

何もかもが混ざるの

その先の真実知りたいだけ

繋がり合う2人の密めいた物語

手と手合わせ夢見る向こう側の月飛び越えて

美しくて儚い届きそうで届かない場所

謎を全て明かそう夜が明けるまでもう少し

​4.Star tears(原曲:衛星カフェテラス)
 

小さな星の光の中に 今も輝いている

忘れられない記憶 ゆっくり流れていく

 

最初に出会った時 そっと交わした言葉

時が過ぎた今でも 鮮やかなままで

 

1人きりで泣いていた時も

君が隣に来てくれたね

 

遠く離れてしまってもあの日過ごしたことは全て

忘れないでいるから幸せでいてね

 

夕陽が深く色付き  星が瞬く夜に

君が好きな歌声  耳に響いてた

 

2度と戻れない  分かっていた

だけど  その心に残して

 

もう何度も気付いてた  いつか離れてしまうことを

流れ星に願った  君は笑顔でいて

 

小さな星の光の中に 今も輝いている

君と見上げた空は  ずっと変わらずある

 

遠く離れてしまってもあの日過ごしたことは全て

忘れないでいるから幸せでいてね

5.Zero Gravity(原曲:G Free)
 

さぁ準備はOK?

革命を起こすのだReady to go!

暗闇な方が

光を見つけやすいはずさAll right

 

上か下かなんて(笑)

前にしか道はないDon't you know?

やるかやらないかそれだけのことなのにWhy don't you get down

 

go on一歩踏み出せば全ては回り出す

決意握りしめ 歩き出せ未来へ

 

Set me Free  この小さな世界超えて

遥か遠い未知の場所へと

Let it be 今自分を解き放って

infinite-Zero gravity-

 

つまらないなんて

自分で決めたくせにWhat the hell

生まれ変わるなら迷ってる暇はないはずさLet go 

 

go onラスト1秒も奪い尽くせばいい

巻き起こせ奇跡 今がそのチャンスだ

 

Set me Free  もう失うものなんてない

ありのままで明日へ向かうよ

Let it be 今自分を信じたなら

infinite-Zero gravity-

 

Set me Free  この小さな世界超えて

遥か遠い未知の場所へと

Let it be 今自分を解き放って

infinite-Zero gravity-

澄み切った青空  心地良い風

永遠のような  当たり前の日々

こんな時間が  10年後もきっと

変わらずあると  信じ続けていた

 

どうしてこの手を離したの?

虚しく儚く消えていく

もう一度願いが叶うなら

お願い側にいて

 

あなたを探しているよ

夢の中へ何処までも行けたら

何度でも何度でも呼ぶよ

愛しい恋しい特別なその名前を

ずっと

 

星を見上げて  指でなぞって

優しい匂い  いつまでも続いて

 

2人で紡いだあの唄も

朝まで語り明かしたこと

解けないままで眠りにつく

お願いここに来て

 

あなたと出会わずいたら

こんな寂しい気持ちさえ知らずに

もう一度会えたら言うよ

世界で一番誰よりも愛してる

ずっと

 

あなたを探しているよ

夢の中へ何処までも行けたら

何度でも何度でも呼ぶよ

愛しい恋しい特別なその名前を

ずっと

6.ムーンフェイズメモリー(原曲:向こう側の月)
 
7.幻想のプラニスフィア(原曲:少女秘封倶楽部)
 

窓を開けたなら暖かい光が差し込む

星を繋いだ先続く道にあの笑顔があるの

 

優しい嘘も涙の理由も聞けずに

もう一度なんて言えない

空を見上げて

 

あなたが信じた場所へ

何も恐れずにただ進めば良い

いつもどこにいたって

心だけはずっと繋がっているから

 

星は変わらずに

あなたの場所を照らしてる

いつか消える日まで

誰よりきっと輝き続けるよ

 

あなたがくれた言葉を

抱きしめて今日も生きていけるの

迷い彷徨う時はわたしの歌声

その胸に届いて

 

あなたが信じた場所へ

何も恐れずにただ進めば良い

いつもどこにいたって

心だけはずっと繋がっているから

© 2014-2020 CielArc

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now